Ad Mornings_Place of Living Information

12月22日(木)からトーキョーアーツアンドスペース本郷にて開催の展覧会、Ad Mornings「Place of Living Information」を開催いたします。

Ad Mornings(アド モーニングス)は新聞の制作・発行を軸として活動するアーティスト集団です。
2021年にはコロナ禍の生活や東京オリンピック・パラリンピック大会をテーマに据え、2022年前半には、城崎国際アートセンター(兵庫県豊岡市)のご協力のもと外国にルーツのある市民の方とのワークショップを実施するなど、活動を重ねてきました。

今回の展覧会では、17~18世紀に市民個人の民主的な精神や環境を育てた場所として発展したコーヒーハウスをはじめ、新聞の歴史に関わる場所を参照しながら、対話や情報の更新、流通、配布を通じた「生きた情報の場所」をつくりだします。

年末年始のご多忙な折と存じますが、レガシーイベントや外国人の入国制限、国葬など2022年の出来事についての記事や、それに関連したパフォーマンスの試みをご高覧いただけましたら幸いです。

※会期中は毎日アクティビティを実施し、「生きた情報」が日々更新されていきます。日々のスケジュールはウェブサイトhttps://admornings.comをご覧ください。

_________________________________

OPEN SITE 7|TOKAS 推奨プログラム
Ad Mornings「Place of Living Information」

会期|2022年12月22日(木)~2023年1月7日(土)
会場|トーキョーアーツアンドスペース本郷(東京都文京区本郷2-4-16)
開館時間|11:00-19: 00(入場は閉館30分前まで)
休館日|月曜日(ただし1/9は開館)、2022/12/29 – 2023/1/3

入場料|無料
主催|公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
URL|https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2022/20221222-7134.html

Ad Mornings_Place of Living Information メンバー

Jang-Chi (オル太)
大和由佳 (アーティスト)
土本亜祐美 (アーティスト)
シェレンバウム・ゾエ(アーティスト)
ユニ・ホン・シャープ(アーティスト)
山科晃一(映像作家/小説家/映画監督)
ジョイス・ラム(編集者/映像作家)
宇佐美奈緒(アーティスト)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中